ホーム >募集要項
メインイメージ

第8回写真のまち尾道四季展 募集要項

こちらもご覧ください      よくある質問

テーマ 尾道市を題材としたもの。
応募資格 プロ、アマチュアを問いません。
出品料 無料
応募方法 規定の応募用紙(コピー可)に氏名、題名等必要事項を明記の上、応募作品1点ごとに貼付してください。
応募受付期間 平成29年11月13日(月)~11月24日(金) 当日消印有効郵送のほか、持参でも受け付けます
持参の場合、11月27日(月)~11月30日(木)9時~17時(土・日を除く)
入賞作品について 原板(フィルムおよびデジタルデータ)を提供していただきます。
  • 原板は主催者が2年間優先使用したのち返却いたします。
  • 二重応募、原板の提供がない場合等は入賞を取り消します。
著作権 撮影された作品の著作権は撮影者にあります。
ただし、入賞作品については、展示公開後2年間は、主催者及び尾道市の広報、観光PR、観光カレンダー、ポストカード等に使用させていただくことがあります。
点数 賞金
大賞 1点 30万円
金賞 2点 20万円
銀賞 3点 10万円
銅賞 5点 5万円
入選 20点 2万円
佳作 30点 1万円

上記入賞作品の中から、「日本遺産尾道賞」(副賞)を5点選びます。

選考委員 松本 徳彦(公益社団法人日本写真家協会専務理事)
岡野 巧三(二科会写真部会員)
佐々木 照雄(尾道市美展審査員)
亀田 義博(尾道市美展審査員)
宮地 秀昂(写真のまち尾道四季展実行委員会委員長)
選考 平成29年12月中旬予定
選考結果 平成30年1月上旬までに、直接入賞者本人に通知します。平成30年1月末までに当ホームページ等へ掲載します。(電話でのお問合せはご遠慮ください。)
入賞作品の展示 尾道市美術館 平成30年2月下旬~3月上旬
作品の返却 返送用切手を貼付した封筒を同封されたものに限り、応募作品を返却いたします。なお、応募作品の取扱には十分注意しますが、送付時等での事故につきましては責任を負いません。
応募先/応募用紙 尾道市産業部 観光課 観光係
〒722-8501 尾道市久保1-15-1
TEL:0848-38-9184 / FAX:0848-38-9293
E-mail:info@onomichi-photo.jp
過去の受賞作品
ページ先頭へ戻る