写真のまち尾道四季展
おのみち写心散歩・投稿コーナー

文学や映画で知られる風光明媚な尾道。四季折々、刻一刻と変化する島なみの美しい瀬戸内の風景。
静かで柔和な人とのふれあい。尾道の風情を写真で表現してみませんか。


ホーム >おのみち写心散歩 >第2回投稿作品
メインイメージ

第2回(令和元年6月11日~9月10日)

投稿一覧(令和元年6月11日~9月10日)

 
表示件数 
PREV 前へ 1 次へ Next
 
絶景を眺めながら

絶景を眺めながら

<ろんくう>

2019年6月22日
母、私、娘、親子3代で初・尾道旅行へ。「みはらし亭」でひと休み。素敵なまちでした。

あじさいき

あじさいき

<尾道のおっさん>

2019年6月23日
 散歩の途中、土堂商店街入口あたりにて、あじさいきの行事が行われているところへでくわしました。今年は芙美子の命日と日曜日が重なって人出が多いように思いました。

尾道大橋!

尾道大橋!

<尾道のおっさん>

2019年6月13日
昔、「尾道と向島へ橋を架ける」と言っていた政治家がいた。皆、「またホラを吹いている」と言っているのを聞いた事とがある。しかし、現在橋が架かり、ヨーロッパをはじめ世界から尾道へサイクリングに訪れるひとで賑わっている。四国までサイクリングができるのは夢のようである。

 
海が見えた!

海が見えた!

<尾道のおっさん>

2019年6月13日
「海が見えた。海が見える。五年振りに見る尾道の海はなつかしい」林文子の「放浪記」の中の一節です。私も学生時代、大阪からSLで帰省したとき、山波町をまわって見えた尾道水道の景色が懐かしく、尾道へ帰ってきたのだと、つくずくお思いました。

造船の町 尾道

造船の町 尾道

<尾道のおっさん>

2019年6月12日
造船の「ブロック」が、台船に乗せられ尾道水道を行く。尾道ならでの風景がここにある。

尾道港桟橋

尾道港桟橋

<尾道のおっさん>

2019年6月10日
かつて、水中翼船が松山に向けて定期航行していた頃、この桟橋より皇太子殿下今の令和天皇様が松山に向けて往かれたのを思い出しました。

 
新しくなった尾道駅

新しくなった尾道駅

<尾道のおっさん>

2019年6月10日
新しくJR尾道駅が建替えられて、「人の乗降が多くなった」と感じた。以前、瀬戸内の島々へ通う人たちが駅から桟橋へ向かう人波の多かったことを思い出した。この先も尾道市が発展していくことを願う。

サイクリングお疲れさま

サイクリングお疲れさま

<尾道のおっさん>

2019年6月9日
夕方の散歩途中、尾道桟橋に帰っているお船が見えました。無事、サイクリングを終えてお疲れ様です。

表示件数 
PREV 前へ 1 次へ Next
 
投稿写真コーナー 投稿する
平成31年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度

写真のまち尾道四季展の応募や投稿に関するご意見・ご質問をWEBにて承っております。

お問合せの送信はこちら
ページ先頭へ戻る