ホーム >Q&A
メインイメージ

Q&A (よくあるご質問)

加工処理をした写真は応募できせんか?
answer
明度や色調整、多少のトリミングは可能ですが、写っていない物を合成したり、写っている物を消したりした作品はご応募できません。
出品料はかかりますか?
answer
無料です。ただし、作品出品時の送料は自己負担です。
中学生ですが応募できますか?
answer
プロ、アマ、年齢は問いません。
但し、未成年の場合は、保護者の承諾を得た上で、ご応募ください。
応募用紙はどこで貰えますか?
answer
ダウンロードはこちらから⇒第8回写真のまち尾道四季 応募用紙(pdf/1.36MB)
尾道市役所観光課でも配布しております。
応募は郵送ですか?
answer
応募期間内に郵送(送料は自己負担)、または尾道市役所観光課へ直接ご持参ください。
何点応募できますか?
answer
お一人様10点まで応募できます。
作品は返却してもらえますか?
answer
応募時に返送用切手を貼付した封筒を同封されたものに限り、応募作品を返却いたします。
なお、応募作品の取扱には十分注意いたしますが、輸送中の事故につきましては責任を負いかねます。
直接、観光課の窓口に取りに来られる場合は、期間をご連絡しますので期間内にお越しください。
写真に通行人が写っていますが応募できますか?
answer
被写体が人物を主題にされているものは、本人(被写体)の承諾を得た上で、ご応募ください。
被写体が未成年の場合は保護者の承諾を得た上で、ご応募ください。
原板(フィルム及びデジタルデータ)を紛失しましたが、応募できますか?
answer
入賞時に原板(フィルム及びデジタルデータ)をご提供いただきます。
原板は主催者が2年間使用したのち返却いたします。
原板の提供がない場合等は入賞を取り消しします。
原板を紛失された作品のご応募はご遠慮ください。
入賞作品はどこで展示されますか?
answer
尾道市立美術館に(平成30年2月下旬~3月上旬)期間限定で展示します。
過去の受賞作品
ページ先頭へ戻る